FC2ブログ

未分類

【インテルアラート:2019年6月17日】

 ←新しい情熱が次々に芽生えていく今。。。 →霊的な目覚めに向かって パート2 魂のダークナイト




”経済は地球を救う”- RV/GCR情報 by spiritual-lighterさんのブログより転載




カバールが影響力を持っている数か国は、GESARAコンプライアンスを拒否し続けて、移行を妨げている。

それはイスラエル、メキシコ、ベネズエラのような国々で、その他にもある。

最近の動きは、香港がその他の国の一つであることを明らかにしている。

https://www.reuters.com/article/us-hongkong-extradition/hong-kong-news-outlets-say-controversial-extradition-bill-may-be-suspended-idUSKCN1TG01Z

香港は主要金融拠点なので、カバールが支配を維持するために重要だ。

しかし、これらすべての国は地球同盟によってどんどん解放されている。

一方、金融システムの解体計画は進行中だ。

イランとホルムズ海峡に関連する最近の出来事は、イランが新しい通貨を発表しようとしていることもあり、旧金融システムを解体する計画の一部になっている。

https://foreignpolicy.com/2019/01/29/can-a-new-currency-end-tehrans-economic-woes-iran-rial-toman-redenomination-exchange-rates/

この新しい通貨は、量子金融システムに関連しているという噂がある。

他にも、アメリカ合衆国(株式会社)の債務返済に必要な金塊が、今回のトランプ大統領の訪日中に得られたというニュースがある。

米国の債務の返済は、共和国(アメリカ合衆国)の復興に必要だった。

共和国の復興はGESARA準拠の一部である。

トランプ大統領がイギリスを訪問して女王と会談したことも、裏でRV/GCRに関する資産移転書類が署名したことで、重要な出来事だったと言える。

情報源は現在、イラクディナール(IQD)の再評価から始まる民間償還イベント(RV)を期待している。

IQDは、その他の通貨(VND、ZIMなど)とともに、再評価される最初のバスケット通貨になると予想されている。

IMFはイラクディナールの再評価を発表する予定である。

ベトナムドン(VND)は、再評価する2番目のバスケット通貨になる予定だ。

ジンバブエの歴史債券(ZIM)の償還はその後、行われると予想される。

各バスケット通貨が次々に再評価されるため、すべての償還者は体系的に資金補給される。

カバールが完全に根絶されるまで、償還された資金は留保されるだろう。

しかしながら、すべての償還者は高い利息で埋め合わされる。

あなたの償還資金の一部は、移行期間を生き残るために十分なだけ与えられだろう。

カバールが完全に根絶されると、償還者が世界を癒し始める自由が与えられる。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【新しい情熱が次々に芽生えていく今。。。】へ  【霊的な目覚めに向かって パート2 魂のダークナイト】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【新しい情熱が次々に芽生えていく今。。。】へ
  • 【霊的な目覚めに向かって パート2 魂のダークナイト】へ