未分類

イルカの夢時間

 ←私の生け花 →ウンチをプラチナゴールドに変える錬金術
48674104_218x291[1]

もう、かれこれ20年以上も前になるだろうか?ぷちイルカブームみたいなものがあって、

私もすっかりイルカの世界にハマったものだ。

ぷちイルカブームとは、ドルフィンスィムのことであり、野生のイルカと一緒に泳ぐことである。

その当時、現役を引退したシンクロナイズスイミングの小谷ミカコが、ピンクの水着を着て、

バハマ諸島などで、ドルフィンスィムしている映像がテレビでも、ちょこちょこ見られた。

彼女自身が、キレイだし、プロポーションもいいし、泳ぎもうまいし、海の中で、イルカとからんで戯れるシーンには、

鮮烈な印象を持ったし、スゴイ感動した。

ピンクの水着を着た彼女は、海の中の天使のように見えたし、映像的にも、それは、それは美しかった。

イルカの世界にハマったわたしは、御蔵島、小笠原諸島、ハワイ、ビミニ(バハマ諸島の近くにある小さな国)まで、

足をのばし、ドルフィンスィムを心ゆくまで堪能した。

その前に、この話をしよう。私は、チャネリングなどはできないので、技術的なものを追求した。

海の中に潜って、イルカとからんで遊ぶために、海洋やプールで、技術的な訓練をしたのである。

たとえば、プールでは、ダイビングマスク、足ひれを使って、25メートル無呼吸で潜水しながら、

ドルフィンキックだけで前に進む訓練を繰り返し、繰り返しやるのだ。

潜水しながら、腹這いになったドルフィンキック、仰向けのドルフィンキック、回転しながらのドルフィンキックと、

3種類のドルフィンキックの反復練習をするのだ。

こうして、私は、一旦、海に潜ったら、海の中で、イルカのように自在に、

あるいは自由に泳げるホモドルフィナス(イルカ人間)となった。

一番、インパクトのあったドルフィンスイムのことを話す。

これは、私の人生の中で輝く宝石のような思い出である。

ビミニ(バハマ諸島の近くにある小さな国)にドルフィンスイムに行った時のことだ。

空は、ぬけるように青く、そして南国特有の能天気さとやさしさ、そして、穏やかさのオーラのようなものが、

あたり一面に広がっていた。

私を含めたお客さんとスタッフは、ダイビングボートに乗って、海の上を動くイルカの背びれを探していた。

このあたりに、生息するイルカは、大西洋まだらイルカ(上の写真)という個体である。

日本の水族館でよく見られるバンドウイルカより体が小さくて、成体になると、体中に斑点があらわれる。

イルカの中でも、とりわけ、遊び好きであるということで知られている。

イルカ発見。

私を含めたお客さんたちは、ダイビングボートから静かに海の中に入っていった。

ここで使う道具は、3点セット(ダイビングマスク、シュノーケル、足ひれ)である。

底質は砂、水深、約10m。濁りはなく、透明度抜群である。

太陽光線が、斜めに何本もさしていて、海の中は、コバルトブルーの夢のような世界。

私は、海面で、呼吸を整えてから、ドルフィンキックを使って海底を目指してゆっくりと潜っていった。

途中で1頭のイルカが、顔を間近に近づけてきて、好奇心丸出しの目で、覗き込むように私を見ていた。

そして、消えたようにいなくなった。

海底に到達すると、ここからは、水面を目指して、回転しながら静かに浮上していく。

すると、すぐに、3頭のイルカが、私の肌に決して触れることなくピッタリ張り付いて、

私と同じように回転しながら、水面を目指していった。

そうすると、ビックリしたことに、またすぐに、別の3頭のイルカが、私の体に張り付いた。

一人のホモドルフィナス(イルカ人間)と6頭のイルカが、静かに回転しながら、水面を目指して浮上しているのである。

この光景を想像できるだろうか。

・・・・・・ミラクル・・・・・・

そして、海面が、間近に迫ると6頭のイルカは、物凄いスピードで、一斉にどこかへ行って、いなくなった。

それは、まるで海底を起点とした打ち上げ花火が、ゆるやかに上がっていって、

海面ギリギリのところで、花びらが開くように演出しながら破裂し、そして消えたような光景である。

私自身、感動だったが、水面からそれを見ていたお客さんやスタッフも、感動したはずだ。

その証拠に、ドルフィンスイムも終わり、船上に上がると、ほかのお客さんやスタッフが、

驚いたような顔をして、私をジロジロ見ていたことだ。

イルカさん、本当に、美しい思い出を作ってくれて、本当にありがとう・・・・・・・

・・・・・・・・・すでに、私の心には、イルカの心が宿っているよ・・・・・・・・・・



image[9] (2)








もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【私の生け花】へ  【ウンチをプラチナゴールドに変える錬金術】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【私の生け花】へ
  • 【ウンチをプラチナゴールドに変える錬金術】へ